10.27(日)サンポートオータムジャム2019マザーポート高松コンサート「We Love Pops」出店

サンポートオータムジャム2019 飲食ブースに出店致します。

サンポートオータムジャム2019 マザーポート高松 コンサート  「We Love Pops」 コピー 「ポップミュージックで世界はときめいた 心を甘く彩り、勇気づけ、さみしさに添ってくれた あのメロディたちへのオマージュ」

これまで数々のアーティストが素敵な風景を創ってきた瀬戸内海を背景とする大型テント広場にて、今年は「マザーポート高松」のイメージで香川県内のミュージシャンに演奏していただきます。 テーマは「We Love Pops」。 会場では県内の美味しい飲食チームにも参加いただきます。お楽しみに。 日時:2019年10月27日 12時半~18時半(予定) 会場:サンポート高松 大型テント広場 主催:MUSIC BLUE TAKAMATSU 実行委員会(「高松市」「シンボルタワー開発株式会社」 「ヨンデンプラザ・サンポート」「四国旅客鉄道株式会社」「一般社団法人 街角に音楽を@香川」) 協賛:株式会社アムロン 株式会社百十四銀行  協力:MELO BAR(DJ&FOOD CORDINATE)

出演者スケジュール(予定) 12時30分~ FOOD & DJ TIME 13時00分~ O2 岡谷幸子Vo+渡邉千恵P 13時45分~ 古着屋ニューメトロ 14時30分~ 菅涼子Vo+愛川聡G 15時25分~ 河西那都Vo+高橋直樹B+鹿庭弘百Ds 16時20分~ 遠藤義徳Vo+若林稔P 17時15分~ EPO  +全員で1曲合唱「君と僕」

プロフィール ●EPO(エポ) 歌手/ソングライター/セラピスト

◇1980年『DOWN TOWN』でデビュー。 フジTV系『おれたちひょうきん族』のエンディングテーマ『土曜の夜はパラダイス』『う•ふ•ふ•ふ』『音楽のような風』など、数々のヒット曲を発表。 ◇1988年渡英。ヴァージンUKと契約。海外で活動。 ◇帰国後、『WICA』『Voice of ooparts』『DANCE』『Peach』など、 POPSから等身大のEPOを表現させた癒し系作品が幅広い年齢層より注目を集める。 ◇CMソングも数多く手がけていて代表的なものとして「爽健美茶」(日本コカ・コーラ)「アリエール」(P&G)「くちびるヌード」(資生堂) 近年では土岐麻子歌唱による資生堂エリクシールのテーマ曲「GIFT〜あなたはマドンナ」が話題になり、現在も同商品のテーマソングとして使われている。 EPO代表曲「う・ふ・ふ・ふ」は今でも根強い人気がありCM曲として度々使用依頼が来ている。 ◇ 現在『声』という楽器を通じ、LIVEを中心にホールコンサート、胎教LIVE、お寺、病院、ホスピスなどユニークな音楽活動を展開中。 近年は年2回の東京でのコンサートをレギュラー開催していて 70~80年代ポップスを中心とした「EPO ヒットパレードパラダイス」 多国籍な楽器編成によるヒーリングポップスを中心とした「AQUA NOME」 EPOの2つの側面を表現している。 それに加え、2019年より新たなユニット「Organ Bank」を立ち上げる。 毎年2回の東京での主催コンサートのほか、精力的に全国でコンサート活動を行う。 2011年に刊行されたCDブック「光になった馬〜たったひとつの〜」では童話の執筆も手がけている。 FM沖縄「風と海と空と」パーソナリティー(日曜9:30~10:00) 2011年より神奈川県葉山に加えて沖縄にも拠点を置き全国で精力的に活動している。 2017年沖縄県南部にある鍾乳洞ガンガラーの谷で行われたライブの模様を収めたDVD+CDアルバム「EPO AQUANOME LIVE at VALLEY of GANGALA in OKINAWA」をリリース 2020年3月デビュー40周年を迎える今も 現在進行形で精力的な活動を続けている。

●O2 岡谷幸子Vo+渡邉千恵P 毎日を頑張っている人たちの癒しになれば…そんな想いがシンクロして結成されたVocal & Pianoのユニット「O2」。私たちの人生の各シーンを彩ってくれた洋楽邦楽ポップスの名曲の数々をO2風にアレンジしてお届けしています。時には励みに、時には悲しみに寄り添い、時には元気を与えてくれる音楽。森林浴を楽しむようにO2の音に包まれる時間、お楽しみください。

●古着屋ニューメトロ 一日限りのはずだった【古着屋ニューメトロ】が、5月に行われたmusic blue fesに続きメンバーを変えて再びサンポート大型テント広場に登場!!古着屋の店長と常連客たちによる物珍しいバンド、、、というコンセプトの元、楽しさ・懐かしさ・切なさ・温かさ・を、皆さまにお届けします。

●菅涼子+ 愛川聡 菅涼子 愛媛県伊予三島市生まれ。3歳でピアノを始め、11歳でフルート、声楽を始める。 香川県立坂出高等学校音楽科、作陽音楽大学音楽学科フルート専攻に進学、卒業。 卒業後よりフルート講師、ヴォーカル講師、ヴォイストレーナー、ゴスペルクワイア主宰と、後進の指導に力を注ぐ。 また、数々のCM、番組テーマ曲、ミュージカル劇中歌等ソングライターとしても多くの作品を残す。 自身も全国で様々なユニットや、共演者との演奏活動を行い、ジャズやゴスペル、ラテン、ポップスなど自由でジャンルレスな演奏で好評を得ている。 自身の格言は「人生ベルマーク運動」。 愛川聡 青山学院大学卒業後、Jazz&Latinの演奏家として日本全国をはじめ海外でライブ活動を行う。水前寺清子・m-floのLisaなどの著名アーティストのサポート及びレコーディング、映画音楽、映像音楽、ゲームミュージックへの参加など活動内容は多岐に渡る。 篠笛とのユニット「竹弦囃子」のアルバムはNHKをはじめ各メディアにてオンエアされると共に全日空国際線の機内BGMにも使用される。2012年から大阪にも拠点を設け、西日本での演奏活動も展開している。2013年8月には世界遺産・高野山での奉納演奏。11月には外務省の主催でカナダ3都市での公演を行う。2016年にはNHK WORLD「blends」に編曲と演奏で出演。近年は飛鳥Ⅱ、日本丸、パシフィックビーナスなどのクルーズショーにも出演。

●河西那都ユニット 河西那都 高松のjazz&bar SO NICEのオーナー。その歌は多くの一流ミュージシャンから称賛されている。 高橋直樹 1982年生まれ広島県福山市出身 吹奏楽部でチューバを吹いていたが、愛媛大学のジャズ研でジャズと出会い、ベースを始める。松山を中心に演奏活動を行いながら、中四国、関西、九州などにも活動の幅を広げる。自身のバンドによる初リーダーアルバム「First Visit」を発売。 鹿庭弘百 一般社団法人街角に音楽を@香川 代表 様々なジャンルの音楽を愛するドラマー

●遠藤義徳+若林稔 若林稔 ピアニスト&アレンジャー。東京都出身、横浜市在住。 モーションブルー横浜、六本木サテンドール、福岡ブルーノート(現在閉店)をはじめ、有名ライブハウスやイベントで演奏。 ジャズだけにとらわれず幅広い音楽ジャンルで才能を発揮しており、特に唄伴奏では高い評価を得ている。 1990年、NHKビッグバンドコンテストでベスト・ピアノ・プレーヤー賞受賞。 2008年、オリジナルバンド「mouve」1stアルバム「光と影」を発表 2017年、自らプロデュースした古長ルイス(Vo)の新アルバム「ARTERIAL」を発表。斬新なアレンジに注目が集まる。 https://minoru.amebaownd.com/ 遠藤義徳 えんどうよしのり(ボーカル) バックボーンは黒人音楽、特にデュークエリントンを敬愛しているが、表現はフランクシナトラやトニーベネットに通ずる雰囲気もある。「Tokyo Jazz Vocalist Gathering」や「深川ジャズ」など各種イベントにも出演、好評を得ている。また、R&B系(スティービーワンダーやマービンゲイなど)バンドのボーカルとしても活躍中である。第31回(2011年)浅草ジャズコンテスト/ボーカル部門審査委員特別賞受賞。第29回(2013年)日本ジャズボーカル賞/特別奨励賞受賞。2015年3月1st.アルバム「サムシング・トゥ・リブ・フォー」リリース。2019年5月2nd.アルバム「アイ・フィール・ファイン」リリース。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

206 TSU MA MU

​香川県高松市北浜町4-14  087-811-5212

© Copyright (C)copyrights 206quiche.com All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Instagram